英語

英語を話したいなら英会話カフェ以外は行かなくて良い理由

こんにちは。あみん(@amin78351841)です。

 

英語学習を始めてみると

・学習した英語をアウトプットしたい
・実際に英語をたくさん話して会話力UPしたい
・自分の英語がどれくらい通用するのか試したい

と思っていませんか?

ここでは、
とりあえず英語をたくさん話す機会がほしい!
アウトプットしたい!
という人に
外国人と話せるオススメの場所
反対に行かなくてもいい場所をまとめてみました。

1.外国人と話せるオススメの場所・英会話カフェ

オススメ度

何年か前に流行ったイメージですが
今でも英語をアウトプットしながら会話力を磨くのにはもってこいの場所。

テーブルを囲んで、外国人講師1人(MC)と複数の日本人で話すスタイルが主流。

 

英会話カフェ&スクール Leaf cap

英会話カフェの中でもオススメなのが英会話スクールが経営しているリーフカップ。
私も英語学習中にたいへんお世話になった場所。
ハーブティ付きで1時間1000円で会話ができます。1時間越えると30分毎に400円。
外国人のMC1人に対して3,4人日本人の割合で、
MCがテーマを決めて自己紹介・話し合いをするのが基本的な流れ。

オススメの理由
  • 予約不要!空いた時間にふらっと立ち寄れる
  • スタッフと講師の雰囲気が良い
  • 初心者用テーブルはMCがリードしてくれる
  • 本当に英語を話したい人だけがくるので、モチベUPになる
  • 英語で話し合いの練習になる

本当に英語を話したい人だけが来るので、英会話に集中できる。

とにかく来てるお客さんのモチベーションが高かったです。
流暢な英語、つまずきながらも一生懸命英語を話す人など
英語レベルはバラバラでみんな緊張して英語を話すんですが
緊張感からも英会話の楽しさが伝わってきます。
「英語を話したい!」目的の人たちの集まりなので
自分のモチベーションも上がる場所です。

話し合い中もほどよく緊張感があって
日本人の前で英語をしゃべるのが恥ずかしい・緊張する人にも
オススメです。

英会話カフェに来る人の年齢層は?

比較的20~30代が多いですが、いろんな年齢層の人が訪れます。
60代の女性と同じテーブルになったときも。
20代の留学経験ありサラリーマンや
10代ワーホリ行きを目指している人など様々な人に会いました。

英会話カフェでは何を話すの?

会話内容は、MCが基本決めます。

・簡単な自己紹介
・休日の過ごしかた
・どうして英語をならっているのか
・最近行った場所 ・旅行した場所 など

例えば、平日人が少ないときに行くと
MC・お客さん・私、の3人だけの時もあったりして
その場合は、お題なしのフリートーク(英語でおしゃべり)になります。

英会話カフェのデメリット

外国人と英会話ができるのに最適な英会話カフェですが、
もちろんデメリットもあります。

常に新規の客が英会話カフェを訪れるので、話す人を選べない

お客さんの中には、まれにですが
他の人の話を聞かない人やMCさんにしか話を振らない人など
「ん?」って思うマナーの人に遭遇することも。
ランダムで他人と話す環境なので、
話す人を選べないのが英会話カフェのデメリットです。
周りの人に対する気遣い・コミュニケーションも忘れないようにしたいですね。

英会話カフェでは話し合い中の英語の訂正をしてもらえない

英会話スクールではないので、間違った英語の訂正をしてもらえるのは難しいです。
ですが例えば、
言いたいことはあるのに単語をど忘れした・文法が不確か
など大抵の場合はMCさんがフォローしてくれるので心配はいりません。

英会話カフェ・リーフカップの詳細
その他の英会話カフェ詳細

2.国際交流イベント

オススメ度
英語を話したい・海外の友達が欲しい日本人男女と日本在住外国人を集めたイベントです。
毎日のようにどこかしらで開催されてます。

私も英語が話せない時は「海外の友達を作るのが近道だ!」と思ってよく参加してました。

行ってみて分かった実はオススメしない理由
  • 来ている外国人と英語のレベルが合わず、結局しゃべれない
  • 出会いを求めに来ている男性が多すぎる

英語のレベルが合わず、結局話せない

来ている外国人のほとんどは、
参加している日本人が英語を話せないことを知っているようなのですが、
それでも英会話カフェとはちがってガチの「会話」になるので
外国人、それぞれの英語スピードで話してきます。

あるていど、英語力があるなら別ですが
聞き取れず自分が話してもスピードについていけず相づちばかり
けっきょく自分が話した時間は数えるだけなことも。
リスニングの強化と自分の英語力を確認するには良い機会ですが、
英語学習の初心者で「英語をアウトプットしたい」人には向いてないです。

出会いを求めに来ている男性が多すぎる

イベントは基本有料で、
日本人女性と外国人男女は割安で参加できます。
そのせいもあってか参加者の多くは日本人女性と外国人男性が多いです。
外国人男性の中にはパートナーを探しに来ている人も多く、
いざ話してみると口説かれて連絡先を聞かれたりすることも少なくありません。
私は5・6回イベントに参加して、そのうち4回は口説かれた経験ありです😅
もちろん中には、おしゃべりを楽しんでくれる誠実な人もいて、
いろんな人と話せるいい経験にはなりますが、
限られた時間の中で英語をアウトプットしたいなら、
英会話カフェの方が断然効率的です。

こんな人に国際交流イベントはオススメ

  • ある程度英語力がある人
  • 英語力がなくても外国人への免疫をつけたい人
  • 英語学習のためよりも、いろんな人と交流したい人
  • とりあえずリスニング力を高めたい人(いろんな英語訛りを聞きたい人)
  • 国際恋愛に興味がある・他国籍のパートナーを探してる人

日本人とではなく他の国籍の人と話してみたい。
実は国際恋愛に興味がある。
という人は
是非、1度国際交流イベントに参加してみてください😘

3.バー ・ パブ

オススメ度

「外国人がよく訪れるスポット」として、代表的な場所がパブやバー。
実際訪れてみると、8割は外国人じゃないか?
と思うくらい多くの外国人に遭遇できる場所。

行ってみて分かった実はオススメしない理由
  • 英会話目的だけで来ていないお客さんが多い
  • お酒の席なので、いろんな人がいる(多少警戒が必要)

日本語を話したい外国人も多く訪れる

バーだけでなく国際交流イベントでも見受けられる光景ですが、
来ている外国人の中には日本語勉強中の人も多くいて
案外、日本語話せる人がほとんどです。

日本語で会話が始まって英会話せずに終了なんてこともあります。

お酒の席なので、からまれやすい

そもそも場所がお酒を飲むためのバーということもあって、
いろんな人が集まります。

英語のアウトプットに来るというよりは、
その場を楽しみたい人が集まる場所なので
「英語を話す」ことに固執しないで、
その場の雰囲気を楽しんだほうがかえって良い経験になるでしょう。

酔ってからんでくるめんどくさい人たちは
どの場所にもいるので、特に女性は多少の警戒も忘れないこと。

こんな人に向いてる

  • 英語学習の目的だけではなく、いろんな人との会話を楽しみたい人
  • お酒が好きな人
  • 大勢で騒ぐのが好きな人

目的によって場所を選ぼう!

切実にアウトプットの場所を探しているのなら、
「学習環境が整った状態」の英会話カフェかオンライン英会話で
英語を話した方がだん然、身につきます。

 英会話スクールとオンライン英会話を徹底比較してみた

外国人と交流してみたい!
色んな人と話してみたい!
のなら、国際交流イベントやバーにも訪れてみると
いろんな出会いがあって楽しいです。

自分のにあったアウトプット方法を探してみてくださいね!

Amin

英語学習に関する他のサイトはこちら